2018.11.28

平成30年12月6日(木)~12月7日(金) 【鶴鳴館】和文化体験「座敷で楽しむ―着物で感じる四季―」

鶴鳴館・栄唱の間・能舞台を公開し、建物の歴史や庭の眺めなどをガイドがご案内します。

 

〔展示〕

 日本の伝統文化「着物」を「四季を感じる」をテーマにご紹介します。

 桜や紅葉、絽の着物など柄や生地で、日本の四季の美しさと風情を感じてください。

〔体験〕

 無料で小紋、紬、訪問着、つけさげなどの着物の着付け体験ができます。

  *持参していただくものはありません。

  *着物をきたまま屋外にでることはできません。

  *所要時間は45分程度です。

 【開催日時】  平成30年12月6日(木)・7日(金)

         午前10時~午後3時

 【会  場】  12月6日(木)後楽園内鶴鳴館      

         12月7日(金)後楽園内鶴鳴館・栄唱の間・能舞台

 【参  加  料】    無料(ただし、後楽園の入園料は必要です。高校生以下無料) 

 【問合せ先】  (公財)岡山県郷土文化財団

            電話:086-233-2505

催し物

トップへ