2017.9.18

慈愛の人-良寛、その生涯と書。(岡山県立美術館)


出典:http://okayama-kenbi.info/exh-20170929/(岡山県立美術館)

良寛(1758-1831)は詩歌・書に優れた托鉢僧で、越後(新潟県)出雲崎生まれ。
同地を訪れた備中(岡山県)玉島円通寺の国仙和尚に従って同寺に入り、十年余りの修行ののち諸国を行脚して帰郷。
生涯寺を持たず、名利にとらわれぬ生活を送り、清貧の中ですべての生けるものへの愛を失わず、子どもと戯れ、友と語り、和歌を、漢詩を詠み、書に興じた人でした。
本展では日本有数の良寛コレクター秘蔵の作品を中心としておよそ百五十点からその魅力に迫ります。

会期:2017年9月29日(金曜日)から11月5日(日曜日)まで
前期:9月29日~10月15日、後期:10月17日~11月5日 ※会期中約20点の展示替をします。

出典:http://okayama-kenbi.info/exh-20170929/(岡山県立美術館)

・宇野バス発行のHareca(定期を含む)をお持ちの方には、お一人様一枚、無料招待券を配布しております。(数に限りがございますのでご了承ください。)

催し物

トップへ